リフレクション(内省支援)研修



メンター・OJTトレーナーとしての役割は、新人の成長のサポートをすることであり、
その役割を果たすために、内省支援(≒「正す」こと)が重要であることを理解する研修です。

目指す姿

  • 新入社員が成果を出せるように正しい方向に導くことができる。
  • 同じミスを繰り返さないように原因分析と概念化を支援することができる。
  • 新入社員が持つべきスタンスに気づかせることができる

サービスの特徴

新人の表層の言動を正すだけではなく、深層の前提を正す必要性を理解し、その具体的手法を理解、習得します。

メンター・OJTトレーナーの役割理解

エクササイズを通じて、メンター・OJTトレーナーは新人の内省支援(≒「正す」こと)を行うことが重要であることを理解します。

「正す」コミュニケーションの構造理解

新人のスタンスを指導する(正す)際、表層の言動を正すだけではなく、言動の背景にある深層レベルでの前提を正すことの必要性を理解します。

「正す」手法の観点理解

新人の納得感を醸成しながら正す手法として、新人の視界を切り替える観点を理解します。

「正す」手法の実践

新人のスタンスを「正す」手法について、実践演習を行い、練習します。