モチベーション(動機づけ)研修



管理職としてメンバー自身もまだ見えていない働きがい(この組織に所属している理由)を与え、
握ることで組織貢献へのモチベーションを高める観点を理解、習得する研修です。

目指す姿

  • メンバーそれぞれが画一的でなく、それぞれの「働きがい(動機)」を持っていることを理解している。
  • メンバーにとっての「働きがい」と紐付けたコミュニケーションを取ることで、メンバーのモチベーションを高めることができている。

サービスの特徴

メンバーに「働きがい」を気づかせ、握る観点を理解、習得して、実際の自身のメンバーに対して活用します。

モチベーションリソースの理解

「4つの働く動機の源泉(=「モチベーションリソース」)を理解して、マネジャーとして、部下がどのリソースを源泉に働いているかを把握します。




モチベーションタイプに合わせたマネジメント

モチベーションタイプを踏まえてコミュニケーションを使い分けることで、より強くモチベーションリソースを訴求するイメージを深めます。




実践プランの立案

自身の実際のメンバーを動機づけするコミュニケーションプランを立案します。

あなたの組織課題や目指すべき未来から最適なソリューションをご案内させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせをお願いします。

お見積りはこちら

モチベーション(動機付け)研修 導入事例CASE