管理職研修はどのようなものが流行っていますか?

Q. 管理職研修はどのようなものが流行っていますか?

さまざま管理職研修を行ってきましたが、あまり実のあるものになっていません。
最近他社ではどのような導入事例が多いのでしょうか?

A. コンサルタントの回答

「型にはまった画一的なマネジメント」ではない、「状況に応じたマネジメント」が昨今求められています。

詳しく説明をすると、管理職の方の中には、怒ることが得意、励ますことが得意、教えることが得意…など 各々にマネジメントの得意パターンがあるかと思います。

それ自体はすばらしいことですが、 部下の仕事遂行力や仕事そもそもの難易度を無視してマネジメントをしてしまうと、 部下の能力を最大限に発揮することはできません。

特に、多様な価値観を持った新人を受け入れる際には、画一的なマネジメントではなく、 状況に応じてコミュニケーションを取る、マネジメントすることをお勧めします。

著者

  

LM編集部

理念・採用・風土・制度など組織人事のトレンドを発信しています。
基本的な用語解説から、多くの企業で陥っている実態、 弊社が培ってきた組織変革技術の知見を踏まえたポイント解説まで 皆様のお役に立ち情報をお届けします。
▼【管理職育成のポイント】が分かる資料はこちら マネジメント育成の手引き



注目コラムFEATURED SERVICE



 



おすすめ記事RECOMMEND



この記事を見た人は、こんな記事も見ていますRELATED COLUMN



新着コラムNEW COLUMN



あなたの組織課題や目指すべき未来から最適なソリューションをご案内させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせをお願いします。

お見積りはこちら