年間を通じて管理職を育成する
管理職成長支援サイクル

企業を取り巻く外部環境の変化により
管理職に求められることも変化しています。
企業が持続的成長を実現するためには
管理職を継続的に育成することが重要です。

管理職育成に関してよくある課題

管理職のパフォーマンスを
定量的に把握できていない

360度評価や研修を行うが
その場限りになっている

研修が知識提供にとどまり
管理職の行動が変わらない

管理職成長支援サイクル
サービスの3つのポイント


マネジメントサーベイにより
管理職のマネジメント状態を
可視化・数値化

リンクアンドモチベーションが独自に開発したマネジメントサーベイによって、管理職と周囲との関係性(=エンゲージメント状態)を可視化・数値化し、マネジメント状態を定量的に把握します。
20年以上にわたり蓄積されたデータベースをもとにスコア(=偏差値)を算出するとともに、管理職に求められる役割について「期待度」と「満足度」の2軸で整理するため、取り組むべき課題の優先順位が明確になります。

             ※写真内の画面はイメージで実際のサーベイ結果と異なる場合があります

2,000社以上へのサービス提供により、
蓄積されたデータを活用

2000年の創業以来、上場企業500社を含む2000社以上に研修・コンサルティングサービスを提供してきました。その経験によって蓄積されたデータをもとに、管理職と周囲のエンゲージメント状態を可視化します。

「期待度」と「満足度」により、
課題の優先順位づけが可能

管理職がパフォーマンスを発揮するためには、周囲から何を求められているか(=期待度)の把握が欠かせません。満足度だけでなく、期待度を調査することにより、取り組む課題の優先順位がつけられます。


管理職育成のPDCAを回せる
年間を通じた育成サイクル

どんなに素晴らしい研修や360度評価を行ったとしても、その場限りの施策で終わってしまっては意味はありません。
管理職成長支援サイクルでは、サーベイを活用しながら、[成長課題の特定]→[周囲との共有化]→[アクション実行]→[次なる課題の特定] などの管理職の成長に必要なサイクルを回せるよう、様々なサポートが充実しています。


単なる知識提供ではなく
根本的なスタンスから育成

管理職の成長には、「知識提供」だけの研修ではなく、「意識変革」や「行動変革」までサポートすることが必要です。
管理職に求められる“スタンス”(=事業や組織への向き合い方)から伝えることによって、管理職の意識から変えていくとともに、定めたアクションの実行・軌道修正までフォローし、管理職の成長を実現します。

あなたの組織の管理職にも、課題はありませんか?

サービスご契約後の流れ

1. キックオフ

丁寧なオンボーディングで安心のスタート

全体の育成計画の確認や育成サイクルの全体像設計を行います。

2. サーベイ実施/
結果ご報告

簡単なサーベイでマネジメント状態を可視化

本人に対する周囲からの期待と満足を把握します。また、結果については今後の組織的な打ち手を決められるように経営・人事の皆様にご報告します。

3. サーベイ
フィードバック

職場メンバーと対話し、目指す姿を設定

サーベイ結果をもとに、本人の課題を特定し、目指す姿を定めます。上司やメンバーからの期待や支援をとりつける場を提供します。

4. フォローアップ
プログラム

充実したサポート体制でサーベイ間の行動変化を促進

各種のサポートプログラムを通じて、職場での
アクションプランの実行促進・軌道修正を行います。

5. サーベイ実施/
結果ご報告

サーベイで半年間の取り組みによる変化を体感

再度サーベイを実施し、変化度を計測します。また、結果については今後の組織的な打ち手を決められるように経営・人事の皆様にご報告します。

※ 2周目以降は、2. サーベイ実施/結果ご報告 〜 4. フォローアッププログラムを繰り返します

お問い合わせ

リンクアンドモチベーションは、
世界初の「モチベーション」を切り口としたコンサルティング会社です。

経営学、社会システム論、行動経済学、心理学などの学術的成果をベースに、
組織人事領域における様々な変革のご支援を行ってきました。

貴社にとっても最適なソリューションをご案内させていただきます。
まずはお気軽にご連絡ください。
ページトップへ戻る